2010年10月28日

謎の影

タロとセレンが話し込んでいる中、アンディは玄関で魔法の練習をしていた。
「ほっ!……んー……はっ!……んー。。。(´・ω・`)」
何やら困っている様子のアンディ。

「昨日の夜は綺麗なニンフ(妖精)が出たのにぃ〜。。」ブツブツとつぶやく。
それでも諦めきれず、「ほ!は!」と頑張るアンディ。

そこへ、一つの影が近づく。
「何か、おもろそうな事やってんね〜♪おチビちゃん☆(・∀・)b」
とても不真面目そうな青年がアンディに声をかける。
体格は大柄でがっしりとしており、年は25.6くらいだろう。

いきなり声をかけられビックリし、一目散に家の中に走り出すアンディ。
「ああっ!ちょっと待ったー!!」逃げられてショックを隠せない青年。

「ママァ〜!あのお兄ちゃんだれぇ〜!?」
勢いよくセレンの腰元に抱きつく。
セレンはアンディを落ち着かせ、おずおずと玄関の様子をうかがうと
青年が玄関先の道でうなだれていた。すぐさま声をかける。
11.gif
「あの……どちら様でしょう?」


posted by taroc at 15:35| Comment(0) | TAROTSTORY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。