2011年11月21日

補う

65.gif
「……何かを被せる…?…何の意味が……」困惑するタロ。
「だよね〜、絶対目くらましとかの意味じゃないよね。古典的過ぎて。」

「被せる意味…被せる必要性…。。」
「アタシそれ昨日からずっと考えてたんだけどさー、魔法力高い人と
 戦うとするじゃん?そしたらやっぱ魔法でどうにかされちゃうでしょ?
 するってーと、魔法使えなくすりゃ対等に戦えるっしょ?
 だから、その為にそーゆー事してるとしか考えられないんだよね〜。
 だって今時後ろから何か被せられるだけで魔法力強い大人がだよ?
 さらわれたりしないもんね、絶対。」
「魔法を使えなくする………魔法力を………」

何かに気づいたタロはスクッと立ち上がる。
「うぉ!?どったの?タロさん(゚Д゚;;)」ビックリするサクラ。

「サクラの思考力には驚かされます。
 いや、私の頭が悪すぎるといった方が良いのかな…?」
「アタシは頭良くなんてないよ。
 ただ、タロさんは今色々な事を考えすぎて気づかないだけだと思うな☆
 それを気づかせてあげられる様、協力が出来るならアタシは嬉しい(^〜^)」

「ありがとう。」
「タロさん!………あの…気を付けて…」少し心配な顔をするサクラ。

「?……ええ、それでは…また…。」そういうとタロは消えていった…


posted by taroc at 13:58| Comment(0) | TAROTSTORY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。